PR

北海道 車中泊⭐富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ

スポンサーリンク
北海道車中泊 ブログ
スポンサーリンク

道の駅あさひかわ にはゴミ箱がない!

北海道旅行3日目にしてようやく朝から良い天気になりました。

道の駅あさひかわ はJR旭川駅の近くにあり列車を利用する方も多いようで早朝から人の往来が多いようです。

車中泊に道の駅あさひかわを選んだのはゴミ箱が設置してあるという情報が多かったから道の駅あさひかわを選んだのですがゴミ箱はどこにも見当たりませんでした。

どうやらゴミ箱は撤去されたようです。

道の駅あさひかわ は夜間”蛾”が多くJR駅チカですのでもっと郊外の自然豊かな場所を選んだほうが良かったなと思いました。

まぁ、これも実際行ってみないと判らないこともありますね。

トイレはキレイに清掃してあり好感を持てました。

スポンサーリンク

北西の丘 丘陵公園

旭川の市街地を抜けるとそこには北海道の大自然が広がっていました。

道の駅旭川から30分程走った美瑛町 北西の丘展望公園から見る景色は北海道を肌で感じさせてくれます。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :旭川の市街地を抜けるとそこには北海道の大自然が広がっていました。道の駅旭川から30分程走った美瑛町 北西の丘展望公園から見る景色は北海道を肌で感じさせてくれます。

う〜ん、いいですね。

遠くまで見渡せてココロも広くなりそうです。

これが北海道の魅力ですよね。

何度も北海道に足を運ぶ方も多いと聞くけど、この魅力がたまりませんね。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :う〜ん、いいですね。遠くまで見渡せてココロも広くなりそうです。これが北海道の魅力ですよね。何度も北海道に足を運ぶ方も多いと聞くけど、この魅力がたまりませんね。

季節は9月…

夏ではないけど冬でもない…

秋を感じるには少し早そう…

その微妙な季節感を感じることができます。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :季節は9月...夏ではないけど冬でもない...秋を感じるには少し早そう...その微妙な季節感を感じることができます。

北西の丘 展望公園 概要

住所:〒071-0216 北海道上川郡美瑛町大久保協生
駐車場:30台 
駐車料金:無料
*冬季間は閉鎖 (観光案内所4月下旬~10月下旬)
スポンサーリンク

美瑛の丘を散策する

美瑛の丘には見どころが沢山あるようです。

パッチワークの丘、ジェットコースターの道、パノラマロードなどの情報は四季の情報館で入手するといいですね。

四季の情報館は道の駅 びえい「丘のくら」のそばにあります。

美瑛観光 美瑛の地図

美瑛観光に便利な美瑛の地図を掲載しました。

道の駅 びえい「丘のくら」そばの四季の情報館で美瑛観光のパンフレットを入手し、Google地図と併用することで移動に便利じゃないかなと思います。

ケンとメリーの木

一世を風靡したスカイライン

その名も”ケンメリのスカイライン”という愛称でCMにも登場しました。

その舞台になったのがこのポプラの木だそうで大地にぽつんと、しかししっかり根を張って長年の風雪に耐えて来た現在の姿がいいですね。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :一世を風靡したスカイラインその名も”ケンメリのスカイライン”という愛称でCMにも登場しました。その舞台になったのがこのポプラの木だそうで大地にぽつんと、しかししっかり根を張って風雪に耐える姿がいいですね。

2本の木に見えますが幹は繋がっており1本のポプラの木でした。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :2本の木に見えますが幹は繋がっており1本のポプラの木なのです。

ケンとメリーの木はここにありますが私有地ですので立ち入りは控えたいですね。

パーキングには美瑛観光地図も掲載されています。

ジェットコースターの路

起伏に富んだ地形がドライブの楽しさを高めます。

ジェットコースターの路とありますが、美瑛一帯が”ジェットコースターの路”のようです。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :起伏に富んだ地形がドライブの楽しさを高めます。ジェットコースターの道とありますが、美瑛一帯が”ジェットコースターの道”のようです。

ファーム富田

ラベンダー畑が有名ですが9月のファーム富田も色とりどりの花を楽しめました。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :ラベンダー畑が有名ですが9月のファーム富田も色とりどりの花を楽しめました。

これはケイトウですね。

インドや熱帯アジアを原産とするヒユ科ケイトウが9月の北海道で見頃というのも驚きです。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :これはケイトウですね。インドや熱帯アジアを原産とするヒユ科ケイトウが9月の北海道で見頃というのも驚きです。

広い敷地で花や果物を栽培し隣接するメロンハウスで販売しているようです。

この辺りのトンボは人懐っこいようですよ。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :広い敷地で花や果物を栽培し隣接するメロンハウスで販売しているようです。この辺りのトンボは人懐っこいようですよ。

スポンサーリンク

大雪山 ロープウエー

お昼近くになり雲も少なくとてもいい天気になりました。

富良野や美瑛町には後に知床から網走を抜けてもう一度訪れる予定ですので急遽大雪山・旭岳に行くことにしました。

山の天気は変わりやすいので気象情報サイト:Windyで確認、これから数時間以内の天気は大丈夫みたいな感じでしたので安心です。

大雪山・旭岳ロープウエーまでは約1時間で行けそうです。

旭岳ロープウエー 山麓駅

1時間10分程で旭岳ロープウエー山麓駅に到着しました。

駐車は旭岳公営駐車場に空きがあったのでこちらを利用することにします。

旭岳ロープウエーは20分おきに運行してるようですのですぐ乗ることが出来ます。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :1時間10分程で旭岳ロープウエー山麓駅に到着しました。駐車は旭岳公営駐車場に空きがあったのでこちらを利用することにします。旭岳ロープウエーは20分おきに運行してるようですのですぐ乗ることが出来ます。

お昼に近かったので乗客は少ないようです。旭岳登山には5時間程必要で下りの最終が17:30分ですので朝の早い時間が多いのでしょうね。

この時間では私達を含めて5〜6名というところでした。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :お昼に近かったので乗客は少ないようです。旭岳登山には5時間程必要で下りの最終が17:30分ですので朝の早い時間が多いのでしょうね。私達を含めて5〜6名というところでした。

大雪山ロープウエーで空中散歩

足元は勇駒別湿原でやがて森林地帯へと向かいます。

ロープウエーは静かなのがいいですね。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :足元は勇駒別湿原でやがて森林地帯へと向かいます。ロープウエーは静かなのがいいですね。

山麓駅を出ておよそ6分程で山頂の姿見駅に着きました。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :山麓駅を出ておよそ6分程で山頂の姿見駅に着きました。

スポンサーリンク

旭岳 周遊コースを巡る

姿見駅に着くと旭岳について簡単なコースの説明があります。

殆どは周遊コースを選択しますが本格的登山を目指す重装備の方もいるようです。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :姿見駅に着くと旭岳について簡単なコースの説明があります。殆どは周遊コースを選択しますが本格的登山を目指す重装備の方もいるようです。

私達は一周1.7Kの散策コースを歩くことにします。

このコースを選ぶ方が一番多いようですね。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :私達は一周1.7Kの散策コースを歩くことにします。このコースを選ぶ方が一番多いようですね。

姿見駅からこれから散策するコースはこんな感じです。

木製の遊歩道がありますがほんの一部で、後は石がゴロゴロして歩きにくい路のようです。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :姿見駅からこれから散策するコースはこんな感じです。木製の遊歩道がありますがほんの一部で、後は石がゴロゴロして歩きにくい路のようです。

ではコースを巡ってみます。

第一展望台を過ぎた辺りにこれ、リンドウかな?

蕾ですね。もうすぐ咲きそうです。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :ではコースを巡ってみます。第一展望台を過ぎた辺りにこれ、リンドウかな?蕾ですね。もうすぐ咲きそうです。

リンドウの群生を楽しみながら登っていくと第3展望台を過ぎたあたりに周囲がすり鉢状の池ー摺鉢池があります。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :リンドウの群生を楽しみながら登っていくと第3展望台を過ぎたあたりに周囲がすり鉢状の池ー摺鉢池があります。

周囲を見渡すと….絶景!

遠くの山々までハッキリ見えます。

一部紅葉も始まっているようですね。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :周囲を見渡すと....絶景!遠くの山々までハッキリ見えます。一部紅葉も始まっているようです。

そして後ろを振り向くと…

鏡池と呼ぶそうです。

白い雲が湖面に映っていますね。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :そして後ろを振り向くと...鏡池と呼ぶそうです。白い雲が湖面に映っていますね。

隣り合わせの摺鉢池と鏡池を夫婦池とも呼ぶそうです。

さてどちらが”夫”なんでしょうか?

旭岳 姿見の池

夫婦池を過ぎてからがちょっとした登山道になります。

岩があったり、ぬかるんでいたり、急な上りだったりと少し汗ばんできます。

随分登ってきたかなぁ…

見下ろすと….

「カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)」とアイヌの人々がその美しさを讃えた大雪山国立公園の最高峰・旭岳にあるハート型の池、姿見の池がありました。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :夫婦池を過ぎてからがちょっとした登山道になります。岩があったり、ぬかるんでいたり、急な上りだったりと少し汗ばんできます。随分登ってきたかなぁ...見下ろすと....「カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)」とアイヌの人々がその美しさを讃えた大雪山国立公園の最高峰・旭岳にあるハート型の池、姿見の池がありました。

そして見上げれば地獄谷と呼ばれる噴気口からモクモクと噴煙と蒸気を上げています。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :岩があったり、ぬかるんでいたり、急な上りだったりと少し汗ばんできます。そして見上げれば地獄谷と呼ばれる噴気口からモクモクと噴煙と蒸気を上げています。

9月2日 旭岳周遊コースの最上段に到達です。

曇りのない旭岳を見ることが出来てサイコ~の気分です。

北海道に来て良かったなぁ…

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :9月2日 旭岳周遊コースの最上段に到達です。曇りのない旭岳を見ることが出来てサイコ~の気分です。北海道に来て良かったなぁ...

スポンサーリンク

道の駅なよろ 車中泊

旭岳公営駐車場から道の駅なよろまではおよそ2時間の距離のようです。

これから道の駅なよろに向かえば17:00頃には着きそうということで早速出発です。

途中旭川近くでは食品スーパーに立ち寄り今夜の食料とビールを購入しましょう。

title :『 【北海道・車中泊】富良野〜大雪山〜道の駅なよろへ 』画像説明文 :旭岳公営駐車場から道の駅なよろまではおよそ2時間の距離のようです。これから道の駅なよろに向かえば17:00頃には着きそうということで早速出発です。途中旭川近くでは食品スーパーに立ち寄り今夜の食料とビールを購入しましょう。

道の駅なよろは、国道40号線沿にあり近くにスーパーイオンもあり静かで車中泊には便利です。

翌日は稚内・宗谷を目指そうということで道の駅なよろで車中泊することにしました。

道の駅なよろ の地図

また道の駅なよろにはゴミ箱が設置してあるらしい…のですが?

道の駅なよろにはゴミ箱がある?

結論から言えばゴミ箱は設置されていました。

しかし、営業終了時間に合わせてゴミ箱は撤去され、翌日の営業開始に合わせて設置するようにしているようです。(18:00閉店でしたけど今は?)

営業終了20分程前に道の駅なよろに着き、名物の道の駅なよろ ソフト大福を購入しゴミを捨てようとしたら…

あれっ?ゴミ箱がない!

幸いに昼食のゴミは捨てさせてもらったのですがソフト大福の包装紙は稚内の方まで持っていくことにしましょう。

あっ、ここ道の駅なよろで売られている大福は種類がとても多く、ふんわりもっちりでとても美味しくお値段もまぁまぁですので是非食べてみてください!(PR ^^;)

北海道旅行 3日目の走行距離:253Km でした。

error:選択出来ないようです