北海道の道の駅にはゴミ箱がない?

スポンサーリンク
北海道・車中泊

思い立って北海道を車中泊しながら巡ってみることにしましたが…

何と北海道の道の駅にはゴミ箱がないらしい…?

しかし、北海道開発局が音頭をとって始めた「エコステ運動」には期待が持てます。

スポンサーリンク

北海道のエコステ運動

ということで期待した「エコステ運動」を毎日新聞が報道しています。

先日立ち寄った管内の道の駅で、自治体指定のごみ袋1枚を購入している旅行者に出くわした。レジ係に聞くと、キャンピングカーなどで車中泊する人から“ばら売り”は好評で、ごみの引き取りも行っているという。「旅のごみは持ち帰りが基本。どうしても持ち帰れない場合、地域のルールに従い処理しよう」。旅行者のルール遵守を前提にごみを引き受ける広域的な環境保全運動「エコステ運動」を北海道開発局主導…

そこで早速北海道開発局でエコステ運動に参加している道の駅を調べて見ました。

title :『 北海道の道の駅にはゴミ箱がない? 』画像説明文 :ということで期待した「エコステ運動」を毎日新聞が報道しています。先日立ち寄った管内の道の駅で、自治体指定のごみ袋1枚を購入している旅行者に出くわした。レジ係に聞くと、キャンピングカーなどで車中泊する人から“ばら売り”は好評で、ごみの引き取りも行っているという。「旅のごみは持ち帰りが基本。どうしても持ち帰れない場合、地域のルールに従い処理しよう」。旅行者のルール遵守を前提にごみを引き受ける広域的な環境保全運動「エコステ運動」を北海道開発局主導... そこで早速北海道開発局でエコステ運動に参加している道の駅を調べて見ました。

えっ?

北海道開発局のサイトにはエコステ運動についての案内がありません。

いつのまにか削除されたようです。

スポンサーリンク

車中泊でのゴミをどうする?

道の駅では缶コーヒーなど自販機で販売していますが、モノは売っても空き缶は持ち帰れとのことのようです。

そこで…

空き缶を回収しない道の駅では購入しない!ことにしました。

これで空き缶問題解消だね!

ペットボトルの場合はスーパーの店頭で資源として回収するところが多いのでそこで”資源”を無償で提供することにしました。^^;

スポンサーリンク

食事をどうする?

最初はスーパーの惣菜コーナーでお弁当を購入するつもりでしたが問題なのがお弁当の容器ですね。

お弁当容器は車中泊ではそもそも洗える道の駅が少ないし、洗ったところで回収してもらえない!

ということで…

お弁当はイートイン以外は購入しない!ことにしました。

北海道にはセイコーマートに”ホットシェフ”があって、出来立てをリーズナブルで販売しているそうですので、これも利用したいですね。

また、食品トレーは資源として回収するスーパーが多いので車載炊飯器でご飯を炊いてトレーで販売されているおかずをを購入するという方法も…

車載炊飯器はこちらで詳しく案内しています。

意外に使える車載炊飯器

スポンサーリンク

包装のビニールをどうする?

缶コーヒーやお弁当はゴミ箱を置いていない場合には購入しないので、ゴミは出ません。

トレーで売られているお惣菜などはトレーを洗って資源として回収ボックスに入れることが出来ます。

しかし、値札のついたラップをどうするか…

有難いことに一部の道の駅や公園などゴミ箱を設置しているところもあるようですので、まとめて捨てるようにしました。

ラップなどは嵩張らないので数日分をまとめて置けますね。

車内のビニール専用のゴミ箱は運転席下に小さなボックスを置いてこの中に入れるようにしました。

またゴミ箱を設置している道の駅などをベースにして行動することで車中泊のゴミ問題を解決するようにコースの検討も視野に入れています。

勿論ゴミ箱を設置している道の駅では特産品など”買って応援”したいですね。

スポンサーリンク

車載冷凍冷蔵庫で保存

生物などをラップしたビニールは夏場は大変!

車内が”臭く”なってしまいます。

車載冷凍冷蔵庫があればそんなビニールも冷蔵・冷凍保管することで数日は衛生的に”保存”出来ます。

専用のタッパーを用意しておけば便利ですよ〜!

車載冷凍冷蔵庫は後席の足元に置ける容量19Lを選択しましたが、缶ビールやジュース、食品など2〜3人であれば十分な容量ですので買ってよかったと思っています。

氷点下20℃まで冷やすこととが出来ますが、冷蔵目的の用途で摂氏零度に設定しています。

それでもビールなどキンキンに冷えていますよ。

12V 60Wの消費電力ですが、実はそんなに電力は消費しないんです!

車載冷凍冷蔵庫を一晩8時間作動させて消費電力はどのくらい?

詳しくはこちらの記事で。

スポンサーリンク

北海道 車中泊-ゴミをどうする? まとめ

北海道 道の駅のゴミ箱がほぼ全滅!

北海道開発局が”エコステ運動”を始めたものの、エコステを放棄して関連する情報を全て削除したのには驚きました。

コロナ禍での緊急避難措置であればその旨を周知すればいいものを、情報を全て削除するとは国土交通省、何しとるんねん!

道の駅もお客さんがいて成り立つ訳ですから”顧客視点”で考えてもらいたいですよね。

ゴミが出るということはそれだけの消費をしてるってことですからね。

長いスパンで考えれば道の駅にとって決してプラスにはなりませんよね。

これから北海道に行ってみようかなぁ?という方も私もネット情報で判断したりコースを考えたりする訳で、当然ゴミ箱設置の道の駅は高評価です。

それは来店客アップにつながるし売上アップに繋がると思いますけどね。

ということで北海道の”エコステ運動”-ゴミ問題でした。

最後までご覧いただき有難うございました。

北海道・車中泊
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
もしも